松谷陽子展と「ふくふく音楽会」

1月10日(金)〜26日(日)の日程で兵庫県芦屋市のギャラリー、アートスペース高瀬舟にて
「日々の視線」松谷陽子展
-コラージュ・水彩画・水墨画作品-
を開催します。
f0189227_23433316.jpg

わたしが日常の中で興味を持った事柄を描き留めたシンプルな作品を展示しています。
・枯れた花の水彩(+コラージュ)
・スケッチブックより抜粋したごちゃまぜのコラージュ
・植物を描いた水墨画
の3シリーズの作品を展示しています。
水墨画を貼り混ぜにした壁の前にはソファーを置きました。
気持ちよい空間に仕上がっていると思いますので、静かな時間を過ごしに、ぜひ訪れてみて下さい。

会期中に素敵なライブがあります。
1月19日(日)に
「ふくふく音楽会」 
三味線、リコーダー、おもちゃの太鼓などによるライブ
演奏:宮里亜梨紗さん・林まゆみさん
時間 2:00PM 〜 3:00PM 
入場料 ¥1500
を予定しています。
演奏家の林まゆみさんは当研究室の卒業生で、現在は三味線を中心とした音楽活動を行っています。
f0189227_23442992.jpg


その他1月13日に
即興ライブ「笛の時間と筆の時間 ー笛と筆で祝うお正月ー」
として友人の篠笛奏家、森美和子さんの演奏と、わたしの水墨画のライブペインティングのイベントを予定しています。
笛も筆も「竹」で出来ています。笛から生じる音、筆で描く線には、それぞれ早さ(または遅さ)やリズムを持っています。一緒に行うことで何が生まれるか?実験的な試みです。

詳しくはアートスペース高瀬舟HPをご覧下さい。
(y.m)
[PR]

by matsuo-art | 2014-01-11 23:42 | 展覧会  

<< 加川広重 「巨大絵画が繋ぐ東北... 「天満天神 繁昌亭」と「大阪天満宮」 >>