キアゲハの羽化

竹の支柱で蛹になっていたキアゲハが、今朝、羽化しました。羽化が始まったのは早朝5:25頃。
蛹から出て来るところは一瞬だったらしく見逃しましたが、しわになってたたまれた羽のまま、上に歩いて支柱を登っていきます。
f0189227_0243686.jpg

f0189227_025414.jpg

30分を過ぎる頃にはだいぶ羽も広がりました。
折り畳まれていたので最初は分かりませんでしたが、羽が広がると青色や赤色のきれいな模様も見えてきます。
f0189227_0253626.jpg

f0189227_0254552.jpg

1時間くらいしたら飛び立つのかなと思っていましたが、その後きつく降って来た雨のせいか、それとも一般的にそれくらいの時間がかかるのか分かりませんが、結局飛び立ったのは10:30頃だったようです。
(n.m.)
[PR]

by matsuo-art | 2012-07-20 22:15 | 自然  

<< 「カミーユ・ピサロと印象派展」... キアゲハの蛹化 >>