インダストリアル・デザイナー、柳宗理氏 死去

インダストリアル・デザイナーの柳宗理(やなぎ・そうり)氏がお亡くなりになりました。96歳でした。

このブログの最初の記事でも柳宗理氏特集の本を取り上げましたが、柳氏は日本のインダストリアル・デザイナーの草分けです。「バタフライスツール」をはじめとして、数多くの優れた工業製品や家具のデザインを残し、世界のデザイナーからも尊敬された存在です。
f0189227_1254396.jpg

かつては金沢美術工芸大学でも指導されていたとのことです。金沢美大のプロダクトデザインに進学した学生たちに聞くところによると、そこでは入学したばかりの1回生と上回生(確か3回生)がいきなりチームを組み1つの製品デザイン制作に挑むというように、実践的で効果的な教育が行われています。そのような教育理念も、柳宗理氏をはじめとする数々の教授陣たちによって築き上げられて来たものなのだと思いますし、その精神がまた学生たちに浸透して、未来へと受け継がれていくのだと思います。

ご冥福をお祈りします。(n.m.)
[PR]

by matsuo-art | 2011-12-26 12:56 | デザイン  

<< 謹賀新年2012 銅版画師ウィリアム・ブレイク展... >>