カタルーニャ国際賞受賞式での村上春樹氏スピーチ

9日にカタルーニャ国際賞を受賞した小説家の村上春樹氏。授賞式でのスピーチ全文が掲載されています。

東日本大震災について語られたこのスピーチは、自然災害が多いこの国土に住む我々の精神性と美意識にふれつつも、「非現実的な夢想家として」その倫理や規範を修復しなければいけない、と語っています。一般的な文脈では芸術家に対し否定的に使われるであろう「非現実的な夢想家」という言葉、それを”現実を動かす倫理”として肯定的にとらえ直したこのスピーチは、日本人みんなが共通して持つべき言葉ではないか、と思いました。(n.m.)
[PR]

by matsuo-art | 2011-06-13 23:34 | その他  

<< ピアノ夜話 その8/ホルショ... 神戸芸工大学ビジュアルデザイン... >>