人気ブログランキング |

NHK知る楽「佐藤可士和ー人を動かすデザイン力」

NHK知る楽の木曜日「仕事学のすすめ」では、「人を動かすデザイン力」というタイトルで、アートディレクターの佐藤可士和氏が紹介されています。12月3日から4回にわたって、教育テレビ木曜午後10:25〜10:50の放送です。(第1回目の再放送が、12月10日の午後5:35〜6:00にあります。)

佐藤氏については、いままでにも研究室のビデオで何度か紹介してきました。多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン科卒業後、博報堂時代のホンダ・ステップワゴンの広告で注目され、その後のスマップのアートワークやツタヤのマークでは、究極なまでに整理されたかたちとカラーリングでインパクトを与えました。

第1回「整理が生み出すブランド」では、ユニクロでの仕事と、国立新美術館のロゴマークの仕事が紹介されていました。面白かったのは、国立新美術館の仕事が実はコンペだったということ、しかも本来依頼主が注文した内容とは違う文字デザインを提示して採用された、というところです。私は直接依頼されたものだろうとかってに思っていたので、コンペであったというのは意外でした。

佐藤氏の話は、デザインという仕事の幅広さと奥深さを知るにはとてもよいと思うので、デザインの方向を目指している受験生の人にも、是非見てほしいと思います。(n.m.)

by matsuo-art | 2009-12-08 03:44 | TV  

<< ナナトゲコブシガニ 山下ゆうき 染織「 ハジメマシ... >>