横尾忠則「魔除猫」

f0189227_254980.jpg

魔除猫(まよけねこ)です。

これは「冒険王・横尾忠則展」で販売していた300円の「横尾ガシャポン」で当てたもの。展覧会場を出たミュージアムショップの最後に置いてあって、小銭がなかったので両替してもらってやりました。横尾忠則がデザインした魔除猫、大仏猫が白、赤、銀など数種類のカラーバリエーションで入っていました。

白地に黒ブチのこの魔除猫はシークレットです。1000円札を両替するときに「1回分でいいですか?」と聞かれたので「はい、」と答えたのですが、確かに1回まわして出て来たものを手に取ると、もう何個か欲しくなりました。でもシークレットだったし「はい、」と言った手前もあり、1回で我慢しましたが。

自宅にかざっていて、高いところから見守ってくれています。入試も佳境に入り、25日からは国公立も始まります。先の明石高校美術科入試では3名の受験生全員が合格しました。これから入試に挑む受験生も、自分がいままでやってきたことを信じ、しっかり力を出し切ることを考えてがんばりましょう。魔除猫も見守っています。(n.m.)
[PR]

by matsuo-art | 2009-02-19 02:10  

<< 「さて、大山崎」 山口 晃 展 新日曜美術館「岩佐又兵衛」 >>